環境に優しい建築素材

木は成長時に環境を汚染せず、再生します。木は無毒で再生可能な自然素材です。ログ建築の加工に消費される化石燃料は煉瓦、プラスチック、鉄の製造よりずっと少なくて済むのです。ホンカマヤットは設計・製造の全ての段階において環境問題に弛まず注意を払い、木を有効に役立てています。

大気の炭素収支の観点でもログ建築は最良の選択です。木製品のライフサイクルは長く、その生産過程で必要なエネルギー量はわずかです。木材製品はライフサイクルの終末ではバイオエネルギーに利用することでリサイクルが可能な上、排出指数汚染率が高い製品の代替とすることが可能です。
(資料出所 Suomen Hirsiteollisuus ry, Hirsiseinän ympäristövaikutusten laskenta elinkaaritarkastelun avulla, フィンランドログ工業協会「ライフスタイル評価によるログ壁の環境影響の計算」Martti Alasaarela著、2009.)

省エネルギーの暮らし
ホンカマヤット-ログハウスではエネルギー効率の良い暮らしが可能です。
断熱性が優れたログ壁と当社の最新の設計プランの組み合わせがホンカマヤット-ログハウスの省エネの土台となっています。

また、建築段階でマニュアルに正確に従って、特に断熱性と気密性に注意を払えば、さらにホンカマヤット-ログハウスのエネルギー効率性を高めます。